おてんば Papillon's
我が家の可愛い娘たちと、時々、にゃんこ♪

プロフィール

りりママ

1999年12月28日生まれ

*script by KT*

2003年11月13日生まれ

*script by KT*

カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ティアラ、シャンプー許可♪
お薬を飲み始め、散歩も自粛していたティアラの通院日
お散歩の許可とシャンプーの許可が下りた

DSC01472_convert_20120402232841.jpg

肺水腫はもう大丈夫。心臓は雑音は残っているので無理はさせれないが、
桜咲く頃マリンは抱っこだワンでだけど…
今年も皆で桜を楽しみながらの散歩が出来る。幸せだ

今週末が見ごろらしい
お花見の前に、皆を順にシャンプーしよう

DSC_0013_convert_20120402232909.jpg
検査のため、半日間の入院をしたティアラ。
お迎えに行くと、早く出してよ~と、クンクン泣いていた。

マリンは、クッシングと心臓肥大が重なって出ていて、
名古屋に来て依頼通院している「あおき動物クリニック」へ通院中。
犬たちは、長年こちらでお世話になっていて、ティアラも同院に通院中だが
ティアラが発作が出た日は、日曜日でお休みだったため、
猫の活動で知り合った「しろくま動物病院」に診ていただいた
発作の後は、こちらにて通院し、健康管理のために「心臓サポート」に切り替えた。

ティアラの通院の時、心配になって、他の子も診ていただいた。
 パフィ     若干、雑音があるがお薬を飲むほどではない。
 ティッピプリン 異常なし
 苺ちゃん    異常なし

ティッピプリンは、38gで産まれ、本当に苦労して育てた甲斐あってか?
網膜はく離で右目は見えないけれど、相変わらず、元気いっぱいに駆け回っているし
今、一番元気なのは、ティッピプリンということになる。
DSC_0454_convert_20120402235407.jpg
サマーカットが延びてきた頃、昨年夏の終わりのティッピプリン。

マリンの心臓は、いつどうなってもおかしくない位に…肥大している。
病気になって、この子が私にべったりの子で本当に良かったと思っている。
いつも私の行く所行く所に、マリンは一緒にいてくれるから
お薬も私の手のひらから、そのままパクリ
お薬の後、ご褒美に食べれるおやつが楽しみな様子。笑
禿になってしまったので、可愛い洋服を5枚ほど用意し、毎日オシャレしている。

私にはいつも見慣れているマリンだけれど、
マリンを見ると、皆さんが「可哀想」と言われるので…見せたくない。
違う犬種?といわれた時には、私まで可哀想に思い…帰りながら涙が出た。凹
今を、懸命に、元気いっぱいに生きてくれている。
そんなマリンを見てあげて欲しいのだけど…凹

母である私がもっと強くならなきゃ~マリンが可哀想に思い、
最近は、可愛い洋服着せて、抱っこだワンでお散歩に行っている。

季節は、春
おてんばたちと季節を、そして今を。時間を。楽しみたい
スポンサーサイト

copyright 2005-2007 おてんば Papillon's all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。