おてんば Papillon's
我が家の可愛い娘たちと、時々、にゃんこ♪

プロフィール

りりママ

1999年12月28日生まれ

*script by KT*

2003年11月13日生まれ

*script by KT*

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
久しぶりです
ご無沙汰しています。
コメントをいただいていたのに、返事もせずに申し訳ありません。
数年前のを本日確認しました。
★メールは、blogのメールはこちらからよりお願い致します。

過去記事以降の近況報告をザクッとですがさせていただきます。

2015年8月飼育放棄されて里親が見つからない14才の男の子を迎え
拓(たく)と名付けました。
13120006_1019625714784856_337502848485589585_o.jpg

DSC05877.jpg
2015年11月12月、パフィとティアラの体調が不安定になり、通院が増えました。

DSC05866.jpg

そして、パフィが2015年11月22日に永眠しました。
DSC05954.jpg

亡くなるひと月前のパフィです。
IMG_5784.jpg
IMG_5774.jpg

ティアラも腎不全で3日ほど寝込みました。
DSC06209.jpg
すぐに回復し、それなりに元気でした。
IMG_5762.jpg

パフィの死後…
いちごが一人でケージにこもり、淋しそうな様子が続きました。
DSC06160.jpg
気になり健康診断を受けましたが、異常はありませんでした

年が明け、春になる頃には、苺の鬱状態も解け…元気になりました。
13000135_1012049108875850_8654194308950326893_n.jpg

拓と仲良く過ごす様子を見て…拓を迎えて、本当に良かったと思いました。
IMG_5966.jpg

ティアラは10分歩いて、休憩。を繰り返すお散歩体制。
心臓疾患の薬を飲み、手作りご飯と日田天領水を取り入れ、健康管理していました。
IMG_5957cc.jpg

みんな高年齢なので、いつもは10分ほどのお散歩です。
お天気がいい日、私が時間のある日には、おやつをもって、休憩しながら1時間ほど歩きます
DSC06387C.jpg
お気に入りの竹林の散歩道です。

2015年12月
ティアラが食事を食べず…検査後、腎不全だとの診断が
すぐに回復しましたが、獣医師はいつどうなるか?と…
DSC06333.jpg
本人は、2日ほど伏せていましたが、表情はケロッとした感じでいました。
自宅での補液を2日に一度、食事は完全に手作りご飯のみにし、気を付けるようにしました。

2016年4月30日
朝、目覚めた苺の足取りがおかしく…目の異常を感じ病院へ
IMG_5977.jpg
突然の失明です…凹
原因不明。既に失明しているので、MRTなど積極的診療は受けませんでした。
あんなに駆け回っていた子が…一番の元気よしだった子が…
不憫で、不憫で、1週間ほど涙が止まらず…少し鬱になりましたが、受け入れました

遊び相手がいなくなった拓を心配しましたが、一人遊びも得意な子でした。
20160515_144413.jpg

そして、2016年5月28日
ネットで見たこの子を郷(ごう)と名付け、我が家に迎え入れました。
o0800045013660084434.jpg
繁殖犬だったようで、悲惨な環境にいたのでしょうが、
この状態のまま、殺処分されるのが、許せず、助けたかったのです。
クッシング、フィラリア陽性、未去勢、マーキング、マウント有り

手術後、マウント、マーキングは無くなりました♪
こちらでも診てもらいましたがクッシングではなく、皮膚病とのこと、
シャンプーを1週間おきに行い、改善が見られ、一安心
DSC06646.jpg
この子は、事の他、保護猫たちに気に入られています。
高齢なので寝てばかりですが、外に出ると、一番の元気よしで、頭のいい犬です。

そして、2016年8月末、ティアラがまた食事を取らなくなりました。
5日間の通院を行い、自宅で補液をしました。
食事は2日間は拒否、3日目無理やり流動食を流し入れました。
眠れないほど心配しましたが、やっと!!4日目に
ささ身、野菜のペーストを自力で食べてくれるようになりました。
勿論、油断はできませんが、それなりに元気になりました。
20160831_173204.jpg
20160831_105005.jpg

みんな高齢犬の我が家ですが、生きている今を愛しみ、楽しみたいと思っています。
年内、飼い主のいない猫の救援活動で忙しいですが、
また、少しずつ、更新しますね。


スポンサーサイト
キキママ
遅くなりましたが

パフィちゃんのご冥福を心からお祈りいたします。

パフィちゃん、お年を召しても若い頃のパフィちゃんの面影のままで
最後までいい笑顔を残してくれましたね。
きっと毎日が幸せだったのでしょうね。

ティアラちゃんと苺ちゃんもこのまま穏やかに過ごせるといいですね。

そして拓くん、14歳??
毛並みも美しく若々しくて、とても14には見えない!
ハンサムですね(^^
郷くんも目がクリクリで愛らしく、毛も増えて良かったね!

飼育放棄や虐待を受けた動物の保護というのは、心の中ではかわいそうと思っても
なかなか行動に移せるものでもなく、いざ受け入れるとなると
勇気がいり、大変な苦労があることと思います。
りりママさんも、どうぞご自身のお体を労わりつつ、無理はなさらないでくださいね。
2016/09/12(月) 15:06:28 | URL | [ 編集]
りりママ
キキママさん、コメントありがとうございます。

ティアラ、この後、脳梗塞になり、下半身不随になりました。
悲観はしていません。ご飯食べて、水飲んで、日々、穏やかに過ごせているからです。
いちごも目が見えないから、お散歩も庭だけですが、自由に動いています。
手をたたく方向へ来てくれていますし、まっそれなりに恙無く過ごしています。

拓、可愛いでしょう?私が最初に飼ったミッキーに似ています。
毛並みもすごいし、子供みたいな性格で、おもちゃ遊び大好きです。
パフィは拓が来た時にかなり喜んでいました。一目ぼれって感じで。笑
歯は全くありませんが、外見はきれいですし、血液検査も異常なし。
とっても元気で若く見えますが、今月15才です。
ちなみに安い本当に安いフードで飼育されていたようで、安いフードが大好きです。笑

郷くん、こんなに可愛くなると想像してませんでした。
面白いですよ♪こんなに楽しい子を良くも捨てたな!と思います。
健康面が心配な子ですが、生きている今を楽しんでいる様子です。

虐待の子たちを迎えるのは本当に大変でしょうね。
郷くんは、繁殖犬で環境虐待だったようで、直接手を下した虐待行為は受けていない様子
拓に関しては、高年齢者が施設に入るので手放した子なので、大変ではなかったです。
私も57才。もう若い子は迎える体力も気力も無く、一目で二匹とも決めました。
今では、苺は、拓の後を歩きますし、郷くんは猫たちのアイドルで、すっかり我が家になじんでます。
6匹が5匹に、そして4匹に~なんて、淋しくて、犬は多頭飼育が楽しいです。

いつか、お会いしたいです。
2016/09/25(日) 00:15:02 | URL | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/04/11(火) 20:41:38 | | [ 編集]
りりママ
エルかーちゃん、コメントありがとうございます。

本当に、お久しぶりです。
地震、大変でしたね。
皆無事でしたでしょうか?

私も被災地への活動に数回出向きました。
ディムさんには、お会いして、久しぶりに飲んだんですが…
お変わりありませんでしょうか?

blog、更新してなくてすみません。
苺は、ある日失明して目が見えないながら、元気にしてくれています。

ティアラは、1月23日永眠いたしました。
長く、傍にいてくれて…おてんば姉妹がいなくなって、ぽっかり穴が開いたようです。
ただ、猫の活動をしているため、
思い出さない日はないのですが、淋しさに浸る時間もないので・・・
苺がいてくれて救われています。

九州に帰ったら、お会いしたいです。
ゆいは元気ですか?


> 今日 ここを見つけて 感動してます。
> 去年の事だから ティアラちゃんや苺ちゃん
> どうしてるかな?
2017/04/15(土) 15:36:38 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 おてんば Papillon's all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。